第20回学校祭

11月16日17日と学校祭を行いました。
1日目は文化祭です。午前中に舞台発表やゲームがあり、大いに盛り上がりました。

 

模擬店ラインナップはクレープにたません、たこ焼きにタピオカドリンク、フランクフルト、チョコバナナに加え、教務からは豚汁です。
プレイルーム、カラオケ大会など盛りだくさんな催し物が用意されていました。手浴のコーナーはアロマオイルの香りに包まれ、リラックス出来ましたよ。

 

本年度も奈良県赤十字血液センターのご協力のもと献血を行いました。比重不足などで目標人数にはあと少し足りませんでしたが、多くの方に参加いただきました。

 

2日目は学校長賞争奪体育祭です。午前はドッジボールに二人三脚リレー。お昼からはバレーボールと大縄跳び、全員リレーで勝敗を争います。
終日、熱気と歓声にあふれた1日となりました。
白熱したゲームの結果は3年生が優勝し、3連覇です☆
なにより、大きなケガもなく、楽しい時間が過ごせてよかったです。

 


揺らめく灯火

9月28日(木)第19期生の戴帽式を挙行しました。
戴帽式とは看護学生が看護の象徴であるナースキャップを戴く神聖なセレモニーです。
近年は衛生面や実用性から臨床現場でナースキャップを使用しなくなってきており、戴帽式を行わない学校も増えてきていますが、本校では看護の道へ進む者として人の命に携わる責任の重さを再認識し、看護という職業意識を高めるために毎年行っています。

 

学校長は式辞の中で、「みなさんがもっているロウソクの灯は、患者さんそのものです。ぞんざいに扱うと灯は消えてしまいますし、丁寧にやさしく扱うと灯は勢いよく元気に燃えます。」と述べられました。心の中に留めて灯火をいつまでも大切に灯して欲しいと思います。

今日の気持ちを忘れずに、これからも日々の勉学や実習に励んで欲しいと思います。
最後になりましたが、お忙しい中、ご臨席いただきましたみなさま、ありがとうございました。


第18期生ケーススタディ発表会

9月14日(木)本校講堂にて、第18期生のケーススタディ発表会を行いました。
ケーススタディとは臨地実習の集大成として自分が学んだ看護をもとに、文献や資料を用い、理論的に考察して自身の看護実践を振り返り、看護観を深めるものです。

IMG_3954   IMG_3977

今回のケーススタディを通して、受け持ちをさせていただいた患者様、実習施設の皆様へ改めて感謝する機会になったと思います。今日の意義を残り少ない臨地実習に活かせてほしいと思います。

IMG_3980

最後になりましたが、お忙しい中、講評に来ていただきました実習指導者のみなさま、本当にありがとうございました。


平成29年度 奈良県防災総合訓練

9月10日(日)、暦の上では秋のはずなのですが、夏のような日差しの中、平成29年度奈良県防災総合訓練が行われました。
生駒市を震源とする最大震度7の直下型地震が発生し、甚大な被害がでているという想定です。

DSC00329     DSC00357

DSC00392       DSC00394

今年も被災者役として参加させていただきました。参加した学生からは「放置される時間が長く、いつ病院に運ばれるのだろうと苛立ちや不安を感じた。」「訓練をしたことで、被災者が声かけによりどれだけ救われるか体感し、声かけの重要性を学べた。」など、それぞれ貴重な体験をしたようでした。
今回感じた不安や恐怖を看護師になった時に活かせるよう、しっかり心に刻んでおいてくださいね。
怪我もなく無事終われたことにホッとしています。みなさん、お疲れさまでした~

DSC00423

 

 

 

 

 

 

 

 


奈良県防災総合訓練に参加するために

平成29年8月30日(水)来る9月10日に行われる奈良県防災総合訓練に参加するにあたり、事前説明会が本校4階講堂で行われました。

IMG_3822   IMG_3844

訓練の想定や目的を理解し、2次トリアージの演習や演技指導をしていただくことで、被災者が受ける心身の苦痛を少しでも理解し、訓練当日に臨めるよう学びました。

IMG_3853

ムラージュと呼ばれる災害特殊メイクの方法も学び、被災者になりきります。
準備はバッチリ、あとは当日のお天気を祈るばかりです。

 

 

 

 


オープンキャンパスを開催しました。

台風の接近も心配されましたが、8月5日(土)平成29年度のオープンキャンパスを開催しました。たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。
グループに分かれ、手洗い体験や血圧測定などの看護体験や学校見学、在校生との交流などをしていただきました。
「聞きたかったことや、気になっていたことを全て教えてもらえて嬉しかった」「オープンキャンパスに参加して受験したい気持ちが強くなった」などの感想をいただきました。

IMG_3706          IMG_3718

みなさん積極的に参加していだき、楽しく学んでいただいているようでした。より看護について関心をもってもらえたでしょうか?
4月から本校で一緒に学べることを期待しています♪

IMG_3788     IMG_3756

 


みんなおかえり~♪

7月26日(水)本校ではじめてホームカミングデーを開催しました。
卒業生が母校でクラスメートや教職員と現状報告や情報交換をし、楽しい時間を過ごしてもらいリフレッシュを図り、また明日から頑張ろうという気持ちになれるようサポートしたいとう目的で開催しました。
28年度卒業生36名のうち、30名が参加してくれました。

就職して約4ヶ月。職場に慣れてくる反面、新人ならではの不安や葛藤、様々な壁に直面してきているようでした。その気持ちを持ち寄り、各グループで討議しました。1年後のなりたい自分に今の不安や悩みがどのように関係し、影響しているか図を作成しました。

IMG_3656     IMG_3698

新しい環境に順応することは大変です。
悩んでいるのは自分だけではない、みんな頑張っているんだと感じたようでした。
なにか困ったり、話を聞いてもらいたい時は学校があることを忘れず、明日からも仕事頑張ってね(^_^)/

1501051185366

 


平成29年度看護学校進学ガイダンス

7月22日(土)奈良県文化会館で奈良県看護協会主催の看護学校進学ガイダンスが行われ、本校も参加してきました。
うだるような暑さでしたが、看護の道を目指そうとする中高生や社会人の方がたくさん参加されていました。

        IMG_3633

看護学校個別相談ブースでは県内の看護系学校が参加され、学校の特色や様子など興味を持ってもらえるよう、工夫を凝らし説明されていました。
本校のブースにも多くの方が訪れてくださいました。学校生活や入試について積極的に質問され、外の熱気に負けないくらいの熱い想いが伝わってきました。

IMG_3640   IMG_3647

今度は是非、学校にお越しいただき、学校の雰囲気を感じてもらえればと思います。
8月5日にオープンキャンパスがありますので、ご参加お待ちしています。

 


自主防災訓練とボランティア活動

5月1日、自主防災訓練を行いました。橿原消防署のご協力のもと、胸骨圧迫・心肺蘇生、AEDを体験しました。

IMG_3051  IMG_3060

隊員のみなさんのデモンストレーションを見せていただきました。人形が本当の傷病者のように見えるほど緊迫した所作で、訓練でも真剣に取り組まないといけないと改めて感じました。

次に、避難訓練と水消火器による消火訓練をしました。火災発生の放送のあと、煙を吸い込まないよう口を押さえて素早く避難です

    P1080353          P1080365

火災や災害は備えが大事です。被害を最小限に留められるよう知識や技術をしっかり身につけましょう。

 

5月2日、3学年混合のグループ編成になって6回目のボランティア活動を行いました。学年を超え、親睦を深めることができるので、これが定番になりました♪

DSC00287   DSC00264

落ちているゴミが少なく、草ひきに徹していたグループもありました(笑)
新緑の中、きれいになった街を見ると清々しい気分になりました。交流もだいぶ図れたかな?

 

 


入学して、5日目の校外学習!

4月12日(水)入学して初めてクラス全員で校外学習に行ってきました。
昨日まで天候が悪く決行できるか心配でしたが、当日はなんとか曇り。決行できました。
壺阪山のキトラ古墳の四神の体験館と広場に行き、クラスの仲間の親睦を図ってきました。
綺麗な桜満開の前で、はいチーズ!
四神の体験館では、キトラ古墳の歴史を現代的に体験でき、素晴らしさに触れることができました。

00010001  DSC_0054

クラス全員で青空の下、お弁当を美味しく楽しくいただきました。
また、42名全員で手をつないでサークルを作り、ハンカチ落とし。
昔の遊び道具や滑り台などアスレチックで、無邪気に遊んで、子どものころに帰ったようでした。

DSC_0057

みんな、いい笑顔で過ごし、少し団結できたように感じました。これからもっと仲を深めていってね。