楽しい学校祭でした♪

11月21日(月)に文化祭が開催されました。少し肌寒い中にも関わらずご来場いただきました皆様ありがとうございました♪
今年のテーマは『友愛(ふれあい)』。日ごろ触れ合うことのない方々と出会い、看護を学び、絆を深める場にしようというコンセプトです。

午前の部、舞台発表では歌あり、ダンスあり、漫才あり、腹話術??あり、それぞれのグループが趣向を凝らした発表になりました。教員の発表もあり、いつもとは違う一面を見ることができました(笑)

                                              
模擬店ではフランクフルト・ちぢみ・おでんにフライドポテト、前日からの仕込みの甲斐あってどれもとっても美味しかったです☆                  

実習室では足浴、手浴体験もあり日々の学習の成果を発揮していました。

                               

健康体操・バイタル測定や、子ども看護衣体験や手作りのキッズルームも和気あいあいと楽しそうでしたよ。  
会場は学生や地域の方々や卒業生で賑わい、通常の授業や実習時とは違う表情がたくさん見受けられました。協力し合うことで、学生同士お互いの絆を深めることができたのではないでしょうか。

また、奈良県赤十字血液センターご協力のもと献血車での献血協力をしました。

          


文化祭を開催します!!

今年の学校祭のテーマは「友愛(ふれあい)」です。看護学生として様々な方々と出会い、触れ合うことで看護を学び、また絆を深める場と考えています。日頃の学習の成果を地域の住民の皆様を含む多くの方々にご覧いただく絶好の機会です。当日は献血や模擬店、技術体験など皆様に楽しんでいただける催し物をたくさん用意しています。
また、学校祭で得られた収益を東日本大地震、台風災害で被災された方々への義援金と考えています。
皆様と楽しく交流できる学校祭にしたいと思いますので多数のご来場心よりお待ちしています。

テーマ : 協会祭「ふれあい友愛2011」

日 時 : 平成23年11月21日(月)
11時30分~15時30分

場 所 : 奈良県病院協会看護専門学校
〒634-0061 奈良県橿原市大久保町454-10
          電話 0744-25-7374


▲ クリックで拡大 ▲


☆戴帽式☆

憧れのナースキャップを戴く日がやってきました。
毎日、遅くまで練習し、全員が一つになって熱心に取り組んできた本番です。
緊張した雰囲気のなか戴帽式は始まりました。一人ひとり名前を呼ばれ、ナースキャップを戴いていく姿はいつもより輝いて見えました。
揺れる灯の中、自分たちで考えた誓いの言葉を斉唱している様子は希望に満ちあふれていました。その誓いの言葉を胸に素敵なナース目指して頑張ってほしいと思います。とても神聖でステキな戴帽式でした!


ケーススタディ発表会

9月16日にケーススタディ発表会を行いました。
ケーススタディとは臨地実習で学んだ看護体験をもとに文献や資料を参考にレポートにするという学習です。作業を通じて個々の看護観を深めることができたのではないでしょうか。
緊張した面持ちで1・2年生、教員、臨地実習指導者の前で発表しました。
貴重な助言をいただいた指導者の皆様ありがとうございました。この学びを今後の看護に活かしてほしいと思います。


オープンキャンパス

8月21日(日)オープンキャンパスを開催しました。

今年もたくさんの高校生、社会人、保護者の方々にご参加いただき、ありがとうございました。

 

各グループに分かれデモストレーションのあと車いす体験、バイタルサイン、沐浴、心肺蘇生の体験をしていただきました。「体験がたくさんあり楽しかった。」「赤ちゃんの沐浴が思ったより難しく驚いた。」など興味を持ってもらえたようです。
 

奨学金説明、在校生とのフリートークも好評いただき、「在校生とのフリートークが楽しく、勉強や学生生活の不安もやわらぎました」と同じ体験をしてきた先輩にだからこそ聞ける話がされているようでした。

少しでも本校への関心を深めていただけたかなと思います。


ホームページがリニューアル!

奈良県病院協会看護専門学校では情報提供の一環としてブログを開設しました。

日々の学校行事風景やイベント情報をご案内しますので、お楽しみに♪