平成30年度 入学式

4月10日(火)平成30年度第21期生の入学式を挙行いたしました。
本年度は40名の新入生が奈良県病院協会看護専門学校の仲間に加わりました。ご入学おめでとうございます。
学校長からは「ものを考える力」「患者を想う気持ち」を学んで学校生活を送って下さい。そして何より自分の健康を守り、勉学に励んでくださいと述べられました。

 

新入生は「学校で学ぶ全てのことを誇りある看護師という職業に役立てるよう、精進します」と誓いを立てました。
在校生からは「自分のなりたい姿を思い描き、目標を持って学生生活を送ると毎日が楽しいです。」と共に学ぶ学生としてアドバイスを送りました。

 

最後になりましたが、お忙しい中、多くの実習施設や奨学病院のご来賓、保護者の方々に足を運んでいただきました。また、たくさんのご祝電・祝花をいただきました。かさねてお礼申し上げます。ありがとうございました。
新入生の皆さん、期待や不安、希望など胸に抱いた様々な気持ちを忘れずに充実した学生生活を送ってくださいね。