病院訪問~その13~

卒業生の就業状況と近況をお伺いするために土庫病院に行ってきました。
たくさんの卒業生が看護師としてお仕事をされていました。

コロナ病棟の師長をされている方がおられたり、主任をされている方もおられるとお伺いしました。
それぞれ自己の課題を明確にし、ラダーに応じてステップアップしているというお話もお伺いしました。
とても頼もしい姿を見ることができました。

    

10期生、20期生の卒業生にお話をお伺いしました。

◎本校の奨学金制度ついて
・大変役に立った
・学校で奨学金説明会があるのは、たくさんの病院の話を聞くことができるからとても助かった。

◎看護師になって働いた感想
・色々大変なこともありますが、やりがいを感じている。
・急性期の対応等まだまだわからない事ばかりですが、必死に頑張っている。早くできるようになりたいです。でもやりがいは感じている。

◎学校生活の思い出
・実習、勉強が大変だった3年間でしたが、厳しく指導していただいたおかげで、今も仕事を続けられているのだと思う。

◎後輩にアドバイス
・今しかできない経験をたくさんしておいてください。患者さんとの関わりに役立つことがあると思う。
・やりがいがあって、良い職業だと感じられると思うので頑張ってください。

ご対応いただいた卒業生の方のお話を聞かせていただいたり、看護部長さんから卒業生が活躍されているお話を聞くことができて、とても嬉しかったです。

 

  

最後になりましたが、病院関係者の皆さま、卒業生の皆さん、お忙しい中お時間を作っていただきありがとうございました。
今後も各病院にご協力いただき順次訪問させていただきます。

年別リンク
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • カテゴリ別リンク